「キャベツ、ナスだけじゃない!」

群馬県内で生産されている野菜の内、出荷量が全国5位以内に入る野菜が何品目あるか皆さんはご存知でしょうか。

 

その数なんと、16品目!

 

さすが「野菜王国ぐんま」と言ったところではないでしょうか。

 

その16品目のうち、忘れてはいけないのがレタスです。

 

 

炒め物に入れたり、スープに入れたりと、サラダ以外にもおいしく食べられる万能野菜。

 

赤城山北麓の沼田市利根町・昭和村・片品村の標高500~900mの高原ではレタスが大規模に栽培されており、5月中旬から出荷が始まりました。

 

スーパーなどで目にする「朝採れレタス」は、鮮度を保つために日の出前には収穫されたものになるそうです。

 

もし店頭で見かけた際には、おひとつ手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

地域

沼田市利根町・昭和村・片品村

 

時期

5月中旬~11月上旬





カテゴリで探す